ブライスドールは1972年にアメリカのケナー社所属のアリソン・キャッツマンによりデザインされて発売された、着せ替え人形のことです。
2000年にジーナガランによりブライスの写真集が発売されると、キャンペーンにも使用されたことから、日本でも人気に火が付きました。その後、2001年にタカラトミーから、レプリカのブライスが発売され現在に至ります。
見た目は、グレープフルーツのような顔に大きな瞳、華奢な幼児体型を意識した身体が特徴のお人形で、後頭部にある紐を引くと、瞳の色4色(グリーン→ピンク→ブルー→オレンジ)に変化して、表情を変えて楽しむことができます。 
ブライスは日本のみならず、世界中のファッション関係者やセレブ達にも注目され、ファッションモデルとしても活躍しています。
現在ブライスには、ネオ,プチ、ミディの3タイプが存在します。

  • ネオブライス(身長約28.5cm)→瞳が4色に変化。
  • ミディブライス(身長約20cm)→左右に瞳が動きます。
  • プチブライス(身長約11cm)→横にすると瞼を閉じます。

ネオブライス

 

ミディブライス

 

プチブライス

 

ブライスドレス

 

ブライスグッズ

 

inserted by FC2 system